ボイセンベリーの葛寒天

今年もボイセンベリーの葛寒天、始めました~。

葛ゼリー

葛ゼリー

賽の目に切った葛入りの寒天、

見た目はあんみつの寒天のようですが

ただの寒天より弾力があってプリプリした食感です。

無色のほうはヨーグルト風味、

赤いほうはボイセンベリーのピュレが混ぜ込んであります。

着色料などは使っておらず、天然の色ですよ~。



ベリーソースをかけるとさらに濃厚なボイセンベリーの

甘酸っぱい味と風味が増します。

これからの本格的な暑い夏にお勧めです!(しかし暑い・・・)

ぜひどうぞ!





にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

Tag:葛ゼリー  Trackback:0 comment:0 

ベリー葛ゼリー

新商品で~す。

ベリー葛ゼリー です! (ネーミングのセンス・・・)
IMG_2219_convert_20160707132500.jpg

IMG_2220_convert_20160707132531.jpg

ボイセンベリーの葛ゼリーは今までも作ってましたが

こちらは食感をまったく変えて、プリッと弾力のある仕上がりにし、

みつ豆のようなサイコロ状に切りました。

ベリーソースをかけていただきます。


甘酸っぱいボイセンベリーの味とプリプリした食感が

暑い夏にはもって来いです!

よ~く冷やして召し上がれ!


ぜひお試しくださ~い。






にほんブログ村
テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

Tag:葛ゼリー  Trackback:0 comment:0 

ボイセンベリーの葛ゼリー

今年採れたばかりのボイセンベリーを使って

早速 葛ゼリー を作りました~!

ボイセンベリーの葛ゼリー

ボイセンベリー自体は濃いワイン色をしていますが
IMG_1814_convert_20140607135307.jpg

葛ゼリーにすると、鮮やかな紅色!

これはアントシアニンという成分による色です。

ちなみに、アントシアニンはpHによって色が変わるんですよ。

酸性だと赤い色、アルカリ性のものと混ぜると紫色や青色になります。



ボイセンベリーは、そのアントシアニンがブルーベリーの1.5倍も含まれており、

ついでに言いますと、ポリフェノールの「エラグ酸」がブルーベリーの2倍、

「葉酸」がブルーベリーの5倍、

血液サラサラ効果の「亜鉛」もブルーベリーの2倍含まれており

つまり、美容と健康にとても良い果物なのです!


館林市の商工会議所では、このボイセンベリーを生産、加工、販売をして

いわゆる「街おこし」をしようとがんばっているのです。

詳しくは、コチラ をご覧ください~。

当店では、このボイセンベリーで、「葛ゼリー」と「ようかん」、「ジャム」を作っています。

甘酸っぱく芳醇な香りのボイセンベリーのスイーツを、

ぜひご賞味くださ~い!




にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

Tag:葛ゼリー  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

あんずもち

Author:あんずもち
群馬県館林市の和菓子屋「さのや」です。
和菓子のことや、地域のことなど
和菓子屋ライフのいろいろな場面を紹介します。

住所:館林市西本町13-26
TEL :0276-72-1070

営業時間 9:30~19:00
定休日  月曜日 

リンクフリーです。

ネット販売始めました。
 
さのやネットショップ へどうぞ!
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
twitter
QRコード
QR