菓子作りの道具①

和菓子作りで使う道具です。

けっこう古くて珍しいものもあるんです。

天秤量りです。
材料を量ったり、饅頭や大福などの生地にに餡をつめながら
みんな均一になるように重さを量ります。
1グラム単位で、けっこう正確に量ることが
できるんですよ~。

奥のはかりのほうが古くて、昭和20年代頃のものらしいです。
手前は昭和40年代頃のでしょうか。
IMG_0185_convert_20100629091501.jpg

グラムと匁(もんめ)の両方の目盛が刻まれてます。
IMG_0186_convert_20100629091538.jpg
1匁(もんめ)=3.75グラムだそうです。

この形のは、これより大きいのと小さいので、全部で4つ。
そして、50キロまではかれるものが一台あります。

丈夫にできてるから、まったくこわれないし、
多少狂いがでてきても、調節できるので便利です~。

スポンサーサイト

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

プロフィール

あんずもち

Author:あんずもち
群馬県館林市の和菓子屋「さのや」です。
和菓子のことや、地域のことなど
和菓子屋ライフのいろいろな場面を紹介します。

住所:館林市西本町13-26
TEL :0276-72-1070

営業時間 9:30~19:00
定休日  月曜日 

リンクフリーです。

ネット販売始めました。
 
さのやネットショップ へどうぞ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
twitter
QRコード
QR